長時間のジョギングや登山、ロードバイクに乗る際に質が良く5分で買えるコンタクト。また購入したいと思います。

株式会社シンシアでは、新商品「ワンデーアイウェル」をドラッグストアで購入した人に対して、これまで使っているコンタクトレンズとの違いや、ドラッグストアでコンタクトレンズを購入した体験談、付け心地の感想、要望を調査しました。
今後のコンタクトレンズ購入にお役立ていただけますと幸いです。

調査データ
GMOリサーチ「ユーザーの声」調査
調査期間:2018年2月21日〜3月18日
調査エリア:宮城県内ドラッグストアにて
調査対象:20〜50代の男女24名

日常生活ではハードレンズ、ジョギングや登山、ロードバイクに乗る時には、ワンデーを使用しています。

私は、仙台市で一人暮らしをしている会社員(40歳)です。趣味としてマラソン、登山、ロードバイクをしています。

5年程前に使用中のハードレンズを紛失してしまい、インターネットでコンタクトレンズショップを探していたところ、メルスプランがあることを知りました。毎年新しいレンズに交換できる点が良く、継続してメルスプランに加入しています。

日常生活ではハードレンズを主に使用していますが、長時間のジョギングや登山、ロードバイクに乗る際には、落として失くすことのないよう、使い捨てのワンデーレンズを使用しています。

この度、近くのドラッグストアでワンデーレンズを購入できることを知り、また、いつも使用しているワンデーレンズの価格とさほど変わらないため、試しに「ワンデーアイウェル」を購入してみることにしました。

商品引渡しにかかったのは5分程度。予想していたよりも早く買うことが出来ました。

店内に入ってから、とりあえずコンタクトレンズのケア用品売り場に行ってみたところ、棚の一番上に「ワンデーアイウェル」のポップや購入希望カードが陳列してあり、容易に見つけることができました。

カウンターへカードを持参して下さいとの記載がありましたが、残念ながらサービスカウンターには誰もおらず、どこで購入手続きをするのか分かりませんでした。

カードを持ってレジ担当者に聴いてみると、「どの度数がご希望ですか、こちらの書類にご記入ください」と言われ、レジ担当の方に度数を伝え、その場で書類に記入し、購入代金を支払いました。 レジ担当の方に声を掛け、代金支払い・商品引き渡しにかかった時間は5分程度で、予想していたよりも非常に早く済ませることができました。

ジョギングでも自転車でも違和感なく、安心して利用できました。

実際に使用してみると特に違和感なく、ジョギングでも自転車でも、路面や周りの視認に問題がなく、安心して使用できました。

着け心地がしっとりとした点も良かったです。

ドラッグストアでほとんど時間をかけずに、いつもと変わらない値段で購入することができ、手軽に感じました。また、安心して使用できたので、また購入したいと思います。

購入希望カードを見ると、取り寄せ対象の度数があることが初めてわかりました。幸いにも、自分の度数(右-7.00 左-7.50)は取り寄せ対象ではなかったので、すぐに購入できましたが、HPなどに周知しておくと購入者には分かりやすいのではないかと感じました。

Massさん(40歳男性 会社員)

文章についてはなるべくご本人の「生の声」を掲載するため、言い回しや体裁などに手を入れずに掲載しています。また、「ワンデーアイウェル」への要望やご意見も含めて掲載していますが、いただきました要望やご意見は社内で協議し、今後のサービス改善に役立ててまいります。

もしこの体験談に共感いただけましたら、同じ悩みをもっているお友達にもSNSでシェアいただけますと幸いです。(株式会社シンシア)